海パン1丁の男性

なぜ今、男性がVIOの脱毛を行うのか

近年はVIOと呼ばれるデリケートゾーンの脱毛をする方が増えてきていますが、これは女性に限ったことではなく、男性であってもVIOの脱毛をする時代になってきました。

男性がVIOと聞くと驚かれる方も多いかもしれませんが、実は脱毛サロンなどで行われている脱毛で最も人気なのが髭の脱毛で、その次にVIO脱毛が人気となっています。

女性であれば下着や水着のラインもきわどいものとなっている為、脱毛をする理由は分かるのですが、男性が脱毛をする理由としては、どのような理由があるのでしょう。

主な理由としては、毛が挟まっていたいので脱毛をしたいといった理由や、衛生的に脱毛をした方が良いと考えているから、性行為をする際に女性に清潔感があることをアピールする為など、様々な理由があります。

確かに毛が挟まってしまい引っ張られることで、痛い思いをしたことがあるといった経験をしたことがある男性も多いのではないでしょうか。

衛生面で言ってもVIO周辺の毛が無造作に生えてしまっていると、夏場などには蒸れてしまい雑菌が繁殖をしてしまう恐れがあります。

ですので、そのまま放置してしまうと様々なトラブルの原因となってしまいますし、性行為を行う上でも清潔に保つことは大切なことです。

このような理由から男性がVIOの脱毛を行うことが増えてきているのですが、一言でVIO脱毛と言っても、その方法はいくつかありますので正しい方法を知っておく必要があります。

男性がVIO脱毛を自己処理する

男性がVIOの脱毛を行う方法として、最も手軽に行うことのできるのは自己処理をする事ですが、その方法としてはカミソリで行う方法や毛抜きを使う方法などがあります。

まず初めに思い浮かぶ方法のはカミソリを使って行う脱毛ですが、VIOはデリケートゾーンになりますので、やり方を間違ってしまうとトラブルを招くことになります。

特に多いトラブルとしてはカミソリ負けですので、カミソリ負けをしないように行うことが大切になります。

正しいやり方としては、まず初めに処理したい毛の部分をしっかりと濡らしておきましょう。この際お湯を使って毛を柔らかくしておくと良いでしょう。

そして次に、石鹸やシェービングクリームなどを塗ってしっかりと馴染ませるようにします。それが完了したらカミソリを当てていくのですが、この際の注意点としてはカミソリを毛の流れに沿って当てるようにすることです。

毛の流れに逆らってしまうと、カミソリ負けをしてしまいますので注意してください。処理が終了したら、しっかりと洗い流してアフターケアをしましょう。

もしも痛みや痒みが出てしまった場合には、冷水で冷やすことで応急処置をすることができます。少し残ってしまった毛に関しては毛抜きで抜いていくのも良いでしょう。

このようにして自己処理をすることができますが、カミソリはできるだけ新しいものを使用してください。そうしないとカミソリ負けをしやすくなります。

男性がブラジリアンワックスを使う

男性がVIOの脱毛を行う際には、自己処理をするという方が最も多いのですが、カミソリや毛抜きを使った方法では、肌トラブルを招いてしまうことも多いです。

そこで近年注目されている、自己処理の手軽な方法はブラジリアンワックスを使った脱毛になります。

ブラジリアンワックスとは、女性がTバックのビキニを着用する為に作られた脱毛ワックスで、発祥の地がブラジルである事からこの名が付けられました。

ブラジリアンワックスを使って脱毛をする方法としては、まずは肌をしっかりと乾燥させて、ベビーパウダーを薄く塗っていきます。

次に脱毛をしたい部分にヘラですくったブラジリアンワックスを塗っていきます。このときの注意点としては毛の流れに沿って塗る事です。

ブラジリアンワックスを塗り終えたら、そこに専用のシートを貼っていき、ワックスと馴染ませていきます。

それを一気に剥がして脱毛をするのですが、このでもポイントがあり、剥がす時には毛の流れとは反対方向に剥がすことです。

そうすることで、綺麗に脱毛をすることができますので、毛の流れとは逆方向にシートを一気に剥がしていきます。

抜けきれなかった毛に関しては毛抜きで抜いていってください。最後に化粧水などでアフターケアをすれば完了です。

この方法であればカミソリよりも綺麗に脱毛をすることができますので、男性のVIO脱毛にも良い方法となります。

ただし、あくまでも毛を抜いているだけですので、時間が経てば再び生えてきてしまいます。ですので維持したい場合には定期的に行う必要があります。

VIO脱毛を専門機関で行う方法

男性のVIO脱毛を自分で処理する方法とお伝えしてきましたが、それらの方法よりも安全に確実に脱毛をする方法がありますので、お伝えをしていきます。

その方法は脱毛サロンや医療機関などの専門機関で行う脱毛です。専門機関で行うVIO脱毛はカミソリや毛抜き、ブラジリアンワックスなどとは異なり、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を使って処理をしていく為、仕上がりも綺麗にすることができますし、回数を重ねることで毛を薄くして言ったり、永久脱毛を行うこともできます。

脱毛サロンや医療機関で行うことで見た目にも綺麗な処理ができるだけでなく、肌トラブルに見舞われにくかったり、万が一トラブルが起きてもプロが迅速に対応をしてくれますので、その点においても安心して行うことができます。

ただし、デメリットとなる部分もありますので理解しておきましょう。まずは1回の施術で完了するわけではないという事です。

男性がVIOの施術をする場合、フラッシュ脱毛では平均して18回程度の施術が必要になります。効果の高いレーザー脱毛であっても8回程度は行う必要があります。

男性は女性と比べて毛が太く濃い為、効果が出にくくなってしまいます。その為、女性よりも多い回数を行う必要があります。

また自己処理を行うよりも高額な費用が掛かってきてしまいます。脱毛サロンや医療機関によっても異なるのですが、数万円から数十万円程度の費用が掛かります。

男性がVIO脱毛を行う理由と方法のまとめ

男性もVIOのデリケートゾーンのムダ毛を処理する時代になりましたが、処理をする理由を考えると確かに行った方が良いのかもしれません。

しっかりと処理をすることで、衛生面でも清潔に保つことができますので、自分自身の健康面はもちろんですが、性行為をする場合などには相手の女性の健康面にも気遣うことにつながります。

そして見た目にも綺麗にすることで、自分に自信が持てるようになりますので、これらのことを考えると男性であってもVIOの脱毛をした方が良いでしょう。

しかし、デリケートなゾーンでもありますので、処理をする場合には適切な方法を行わなければ逆に不衛生にしてしまうことがあります。

ですので、しっかりと正しい知識を身に付けて、アフターケアなども怠らないように心掛けることが大切になります。

どうしても自分で処理をするには不安があるといった場合には、脱毛サロンや医療機関などの専門機関で行ってもらうようにしてください。

脱毛サロンや医療機関で行えば、正しい方法で脱毛をしてくれますので、安心して処理をすることができますし、自分の希望の形に処理をしてもらうことも可能です。

費用は高額となってしまうかもしれませんが、回数を重ねていけば永久的な脱毛をすることも可能となってきますので、長い目で見ると今後の処理が楽になるかもしれません。

数多くの専門機関があり、それぞれ価格やコースなども異なりますので、気になるサロンやクリニックを見つけたらカウンセリングを受けてみてはいかがですか。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン