男性の頬にキスする女性

脱毛は白髪でも電気脱毛であれば綺麗にすることができる

男性でも脱毛をするのが当たり前になりつつある時代ですが、特に綺麗にしたいと思っているのは髭などの見えやすい部位ではないでしょうか。昔は無精髭もワイルドな雰囲気で格好良いともてはやされた時期もありましたが、最近は清潔で爽やかな状態のフェイスラインにしておいたほうが、女性への受けも良いのが現状です。男性向けの脱毛サロンも増えてきていますので、女性が利用していたサロンでの男性向けメニューで気恥ずかしい思いをしながら脱毛をするということも減ってきています。若い年代だけでなく、壮年の30代後半から40代以上の男性でも脱毛を検討しているのはとても素敵なことなのですが、段々と毛に白髪も混じってきてしまいます。髭を染めるのはかなり難しく、肌にも負担がかかります。剃るにもかみそりやシェーバーが苦手だという方もいるでしょう。その為いっそ脱毛をしてしまおうと考える方も増えているのですが、白髪になっている毛を脱毛するのはかなり難しいです。多くのサロンやクリニックで採用されている光やレーザーを使っている脱毛方法はメラニン、すなわち黒い毛に反応して毛根に熱を与えて破壊します。白い毛だと反応がしにくいため、思ったように脱毛効果が得られません。他の黒い毛であれば一般的な施術をして抜けていくのですが、基本的には白くなってしまっていると他の手段で脱毛をしなくてはいけないと考えておくといいでしょう。

電気脱毛なら白髪も施術ができる

毛が白くなっていると、一般的な施術方法である光や医療レーザーだと中々反応がしにくく、照射をしただけで脱毛が出来ずに終わってしまうことが殆どです。ですが、まだ電気脱毛と言う脱毛方法がありますので、こちらを利用することで白くなってしまった髭でも施術ができるのです。電気脱毛と言われても分かりにくいかもしれませんが、この脱毛のやり方はニードルと呼ばれる細い針を使って行っていきます。レーザーなどを使う場合には、ある程度の範囲に光をあてていきますが、ニードルを使うので処理したい毛一本に対して、すなわち一つの毛穴に対して針を入れて、そこに微弱な電流を流して毛根を破壊して脱毛を行っていきます。この場合は毛の色が黒でも白でも関係なく行えますので、脱毛ができるというわけです。毛穴に針を入れる作業なんて男性からすれば全く想像もつかない世界だとは思いますが、きちんとした技術者が施術をしてくれますので、安心して脱毛を任せることが出来ます。髭だけではなく、年齢を経ていけば脇やアンダーヘアなどの部分にも白い毛が生えてきます。これらの気になっている他の白くなってしまっている毛にも対応が出来ますので、レーザー脱毛などをして残っている部分も最後まで綺麗にしたいなら電気脱毛を活用するのも良いでしょう。もう脱毛が出来ないのかと諦めていた方でも、できるとわかればこの手法で脱毛をするのも検討してみて下さい。

何回施術をすれば白髪が生えにくくなるか

これまでの光やレーザーでの脱毛の場合は、一回では毛周期の関係もありますし、一度では施術は終わらずに何度か通い続けていくことが当たり前でした。そうなると、電気脱毛も同じように回数が必要になるのではないかと想像をするのも当然です。何度も通って施術をするうちに薄くなっていくのかなと思うかもしれませんが、電気脱毛の場合は基本的に施術が問題なく終われば一度で永久的な脱毛効果を得ることが出来ます。一度アプローチした毛穴からは基本的には生えてこないのですが、やはり毛周期が関係しているために、生えていない毛穴を探してその部分に対して施術を行ってもあまり意味がありません。その為、毛が生えている部分であれば一度施術を行えば生えてこないと思っても差し支えありません。髭の白い所だけを抜いてしまいたいという場合でも、白髪部分だけにニードルを使ってもらうということも相談してみるのも良いでしょう。少しでも早く白い毛もスッキリ脱毛をしてしまいたいと考えているのであれば、きっちり毛根にアタックすることができる電気脱毛が一番やりやすいと思っていてもいいでしょう。価格や費用などはサロンによって違っていますし、取り扱いがあるお店を探すところから始めなくてはいけない時もありますが、最後まで施術を終えることができれば、白髪も黒い毛も関係なく無駄毛のないつるりとした肌を手に入れることができるようになるのです。

白髪脱毛をする前の知識と注意

レーザーなどを使っても脱毛が出来なかったのだから、白髪は綺麗に施術してもらうことはできないのだと思い込んでいた方も多い中で、電気脱毛というやり方があったのはとても嬉しいことではないでしょうか。それも一本ずつ対応することができるので、これを抜きたいというのをしっかりと脱毛することができるのも良い点です。ただし注意しておきたい点ですが、電気脱毛の際にも幾つか注意点はあります。一本ずつ作業をするので、他のやり方よりかなり時間がかかります。また、レーザーも相当痛い部類の施術ですが、ニードルは更にそれを上回るほどの痛みだと言われているほどです。サロンによっては麻酔を使ってくれたりもするのですが、それでも痛いと感じる方もいます。可能であれば、最初から電気脱毛をするのではなくて、ある程度レーザーや光で施術を行って毛量を減らしてから白くなってしまっている所に最後のお手入れをするような感覚で脱毛をしていくと良いでしょう。ニードルは確実性は高いものの、施術の時の作業時間のかかり方や費用に関しても他の脱毛と違ってかなり高くなりがちです。上手く他の脱毛方法と併用をしていくことで、最大限の効果を出していくことが出来ます。サロンを探すときには熟練の技術者がいあるかどうかのチェックも行い、男性に対しての施術も行ったことがあるかどうかも効きながら通いやすそうなサロンを探して仕上げの脱毛を行いましょう。

思い通りの脱毛をするために

男性の脱毛は何となく恥ずかしいと思ってしまう方も少なくありません。けれども男性にとっても身だしなみの一つとして、無駄毛の処理は定番になりつつあります。髭などの気になる部分も自己処理だと青くなったりかみそり負けして肌を傷めてしまいますので、脱毛を検討し始めたら白髪があるかどうかも見ておきましょう。まだ若いうちであれば白い毛もないのでレーザーなどを使って施術を行うのでもいいのですが、少しずつ年を重ねていくことで白髪も増えてきたのであれば、レーザーで対処できないこともあります。髭だけでなく他の部位に関しても同じですから、思い通りの脱毛をするために電気脱毛の併用も検討してみて下さい。一本ずつ丁寧に熟練の技術者が施術をしてしっかりと毛根を破壊して脱毛をしていってくれます。毛の色にも関係なくできますが、広範囲をするにはかなり時間がかかるのと、一回の費用が他のやり方に比べて高くなりがちなので、利用前には必ずどの部位を綺麗にしたいのか、そして予算があるならそれも伝えたうえでサロンに予約を入れて施術をすると良いでしょう。諦めていた白髪も綺麗に脱毛できたときの喜びは言葉にならないものです。痛みはかなり強いので注意したいですが、麻酔を利用してくれることもありますので、痛みに耐えられないときは無理せず使ってもらって下さい。最後まで頑張って施術をすることで、無駄のないボディやフェイスラインを手に入れられます。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン