お金持ちそうな女性

脱毛サロンが安い理由は最新マシンと店舗数の増加が影響している

昔の脱毛サロンは高額が当然であり、庶民的とは言えないものでした。
実際に利用者の多くはセレブ層であり、全身脱毛に数百万円がかかっていた時代です。
両ワキの処理だけでも数十万円は普通であり、全身をツルツルにするとなると高級外車が買えるほどの金額になっていました。
現在は部位・全身コースともに相当に安くなっており、この理由にはフラッシュマシンの普及、店舗数の増加などがあります。
昔とは比較にならないほどサクサクと短時間で処理できますし、店舗間の価格競争によって料金が引き下げられていったのです。
店舗数の少ない時代だと少数サロンの独壇場でしたが、今はライバルがたくさんいる時代です。
低価格でいかに高品質の脱毛を提供するかが鍵となっており、お試しのワキコースだとワンコインを設定している店まであります。
庶民層になじんでくると年齢層が若くなっていきますが、実際に学生の利用者も増えています。
その理由は支払い方法に都度払いを用意し、ローンなしで契約できるようにしたからです。
20歳未満だと原則としてローンを組むことはできないので、来店するたびに料金を支払うシステムになります。
バイト収入やお小遣いの範囲で通えるようになったことで、学生層にも一気に普及したのです。
特に全身コースは非常にお得であり、最初から全身コースを推奨してくるサロンが多いです。
部位コースから途中変更することを考えると、初回契約で全身コースを選んだほうがお得となります。

フラッシュ脱毛が普及してから安くなった

脱毛サロンが大幅に安い料金になった理由として、フラッシュ脱毛の普及が挙げられます。
かつてはレーザーやジェルを使用していましたが、これらの方法は高刺激、または時間がかかったのです。
時間がかかるほど処理回数は増えるため、サロン側の人件費も増えてしまうでしょう。
それが脱毛料金に反映されるので、高額になるのは当然なのです。
レーザーとフラッシュを混同している方は多いですが、両者はまったく異なるものです。
レーザーは非常に狭い範囲の処理となるため、完了までに軽く数年はかかります。
これに対してフラッシュはパワーが弱めに設定されていますが、広範囲の処理を可能としています。
ハイペースで脱毛ができるので短期間で広範囲の減毛が可能となり、楽しく脱毛施術を受けることができるのです。
ムダ毛が減っていくのがわかれば、2回目、3回目の処理が待ち遠しくなることでしょう。
フラッシュ脱毛が導入された理由には、レーザー脱毛によるトラブルがありました。
レーザーは非常に高出力で効果的ですが、効果が高いほど副作用も大きくなるものです。
フラッシュは効果が弱いのでレーザーより劣ると考える方もいますが、敏感肌や乾燥肌の方には非常に適しています。
肌乾燥が起こりにくいので、処理後も潤った肌を維持できるわけです。
フラッシュ脱毛なら両ワキの処理は5~10分程度で完了するため、料金は非常に安いものとなります。
全身脱毛を受けても30~50万円ほどで完了できるので、セレブ層が中心だった時代と比べて10分の1くらいの料金になっています。

脱毛サロンの普及と安さの関係

世の中は需要と供給のバランスによって商品・サービスの料金が決定しています。
脱毛サロンの少なかった時代は超高額でしたが、店舗数が増えた現在は非常に安い料金となり、子供対応のサロンも登場しているほどです。
サロン側の戦略として、ライバルに負けないためには料金を下げるのがてっとり早いのです。
最高のサービスを提供すれば高くても大丈夫と考える方はいるでしょうが、そもそも技術力や脱毛効果というのは何回か施術を受けないとわかりません。
事前にはわからない問題ですから、そうなれば低料金の店に人が集まるのは当然と言えるでしょう。
全身脱毛ともなると高額になりますから、利用者としては少しでも安いところを選びたいと考えています。
サロン側の戦略として普及しているのは、お試しコースを安い料金で提供することです。
これによって技術力を知ってもらい、新規顧客を獲得するのが目的なのです。
ただし大手だから安いという保証はないため、地元サロンも含めて比較検討をしていきましょう。
大手は格安というイメージが根付いていますが、意外と地域密着の地元サロンのほうが安いというケースも多々あります。
地元サロンは大々的なテレビCMをしないかわりに、料金を安く抑えることができます。
また都度払いを選べるところは安くなることが多く、その理由は利用者のペースで通えるからです。
ローンを組んでしまうと毎月支払いが発生しますが、都度払いなら利用したときだけ支払いすればいいのです。

全身脱毛は最もお得で安いコース

脱毛というのは全身を対象に行うのが基本であり、部位コースより全身コースをおすすめします。
全身コースは高額という印象があるでしょうが、脱毛完了までの料金比較をすると決して高くはありません。
その理由はまとめて処理ができるため、部位あたりの料金が下がるからです。
かつては部位コースが主流でしたが、今は低価格化したという理由から全身コースが中心となっています。
セレブ層が利用者の中心だった時代の腕脱毛と、現在の全身脱毛は料金が同じくらいだと言われているのです。
脱毛を安く完了させるには若いうちから開始するのがベストであり、これは肌がダメージを受けにくいからです。
肌ダメージというのは年齢を重ねるほど蓄積しやすくなるので、40代よりも30代、それよりも20代から始めるのが好ましいでしょう。
20歳を超えれば何歳からでも脱毛ができるので、社会人デビューと同時に始めるとよいでしょう。
最近は小学生に対応した脱毛サロンも登場していますが、本格的に始めるのは20歳以上からでかまいません。
身体の成長がストップしてホルモンバランス、自律神経などが安定してきたタイミングで処理をするのがおすすめです。
年齢を重ねてから脱毛をすることも可能ですが、敏感肌になりやすいという理由から処理回数が増えることがあります。
次回の処理までは2~3ヶ月は空ける必要があるので、処理回数が多くなるほど脱毛期間は延びてしまうのです。

脱毛サロンは安いからこそ今すぐ受けよう

今は脱毛サロンが非常に安い料金で利用できる時代なので、これを機に脱毛しておきましょう。
今はお金がないという理由で避けている方もいますが、ローンの利用にも対応しています。
予算の範囲内で処理することも可能なので、目立つ部位から優先的に処理をしていきましょう。
ワキ、デリケートゾーン、顔などは特におすすめであり、その理由は自己処理が適さない部位だからです。
ワキは皮膚が薄いので黒ずみが発生しやすく、シェービングによる処理は向いていません。
デリケートゾーンも同様であり、炎症・乾燥などを招くことがあるのです。
サロン脱毛でツルツルにすればシェービングいらずの肌になりますし、体臭を抑えるメリットも得られるでしょう。
顔もサロン脱毛で処理するべきであり、その理由は隠すケアが行えないためです。
他の部位は炎症や黒ずみが発生しても、服装で隠すことができるでしょう。
しかし顔だけは隠すのが難しいため、プロの脱毛でツルツルにして見せる対策をしていくべきなのです。
今すぐに受けたほうがいい理由は、今が最も若いからです。
年齢に比例して肌は老化しますが、同時に外的ダメージにも弱くなっていきます。
今は正常肌を維持できていても、将来的に肌状態が不安定になる可能性はあるでしょう。
そうなる前に脱毛を終えておくことで、肌トラブルを防ぐことができるのです。
脱毛サロンの処理で美肌になれる理由は、自己処理による外的ダメージから開放されること、そして肌がプルプルになってスキンケアの吸収性が高まることです。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン