自転車に乗る女性

ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

ニードル脱毛は、医療針脱毛とも呼ばれる脱毛方法です。毛穴に針を差し込んで、電気を流すことで皮膚の下にある毛乳頭を破壊します。毛乳頭は毛を生やす元になる細胞ですが、1度破壊されると再生されることはないので、確実な脱毛ができます。1つ1つの毛穴に対して施術をするので、とても時間がかかりますが、その分効果は高く、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で効果がなかった毛も施術が可能です。
レーザー脱毛など、光を照射するタイプの脱毛は黒い色に反応するという性質を利用しています。そのため、日焼けしたお肌や、シミや色素沈着、ほくろなどがあるとその部位の施術ができなくなってしまいます。乳輪は茶色いので光が反応し過ぎてしまいヤケドの恐れがあるので施術の対象外とされています。また、白髪は黒くないので反応せず脱毛効果がありませんでした。
ニードル脱毛であれば、このような部位への施術も可能です。医師がお肌と毛の状態に合わせて適切な針を使用して、個人に合った脱毛を受けることができます。病院なので、痛みが心配な場合は麻酔クリームなどを使うこともできます。初診で受診した際に、どの部位をどのように施術するのかを話し合うカウンセリングを行います。この際に、痛みに弱いことなどを伝えると、麻酔クリームの説明を受けられます。麻酔クリームを使うことで、ニードル脱毛という効果の高い施術を、痛みを気にせずに受けることができるメリットがあります。

ニードル脱毛の種類や名古屋の病院の価格

ニードル脱毛は、毛穴に針を差し込んで施術するという基本的な施術方法は同じですが、使用する針によっていくつかの種類に分けることができます。病院によって採用している方法は異なるので、気になる場合は相談してみましょう。
まず、直流針脱毛ですが、現在ではほとんど使われなくなった方法です。毛穴に針を差し込んで直流電流を流すという方法で、昔からある施術です。電気分解されることで、毛根にダメージを与えて毛が生えてこないようにします。効果は高いのですが、痛みが強く、ヤケドや色素沈着といったトラブルが起こることもありました。次に高周波針脱毛という方法があります。直流ではなく交流の電流を流すことで、刺激を抑えることに成功しました。熱で毛根を破壊するイメージです。最後に、現在主流になっているのが絶縁針脱毛です。理論的には高周波針脱毛と同じですが、絶縁針を使うという特徴があります。
名古屋でも、絶縁針脱毛を提供している病院がほとんどです。価格は、1本につきという表示や時間によって表示しているところもあります。保険診療ではないので病院によって大きな差がありますが、1本につき平均で500円前後、5分の施術では3000円というのが目安になります。これ以外にも、初診料や針の代金などが加算されることがあるので、総額でいくらになるのかを確認してから申し込むようにしましょう。毛には生え変わりのサイクルがあるので、何度か施術を受ける必要があります。

ニードル脱毛をおすすめする部位

レーザー脱毛よりニードル脱毛の方が適している、おすすめの部位があります。それは、レーザーの施術では脱毛効果が少ない産毛の生えている部位です。顔や手の甲や指、お腹や胸といった部位は産毛が生えているのでニードル脱毛がおすすめです。その他にも、乳輪など他より色が濃い部位や、色素沈着や黒ずみがある部位の施術にもおすすめです。白髪や金髪と言った、黒い色素ではない毛に対しても脱毛効果を発揮します。レーザー脱毛では、お肌が乾燥していたり、荒れていると施術を断られてしまうことがありますが、針を差し込む施術であれば、お肌への負担は最小限度に抑えることができるので、肌荒れしやすい人にもおすすめです。
冬になると乾燥してしまったり、レーザー脱毛ができないと言われた部位こそが、おすすめの部位と言えるでしょう。レーザーである程度毛が目立たなくなったけれども、ワキやヒゲといった他の部位に比べると太い毛が生える部位で、残っているところが気になるという毛に対しても効果を発揮するのでおすすめです。全国はもちろん、名古屋でも施術が手軽なレーザー脱毛を行う病院が増えていますが、確実な施術をしたい場合はニードル脱毛を選ぶようにしましょう。中には、レーザーと併用することで、施術時間を短くして、患者さんの金銭的な負担や身体への負担、そして時間を有効活用するという病院もあります。毛の生え方は個人差があるので、自分に合った方法を見つけましょう。

格安で受けられるニードル脱毛の病院

名古屋でニードル脱毛を安い価格で行っている病院があります。ごきそ皮フ科クリニックは、脱毛認定医がいるクリニックで絶縁針を使用した施術を行っています。脱毛専門の看護師もいて、患者さんのお肌と毛の状態に合わせた脱毛を提供しています。レーザー脱毛も行っているので、併用するなど患者さんの希望に合わせた施術が可能です。産毛まで完全になくしたい人におすすめです。2ヶ月に1度の施術を5回ほど繰り返すことで、ムダ毛の生えてこない状態にしていきます。麻酔クリームの扱いもあるので、痛みが心配な人も安心して無痛で受けることができます。
名古屋形成クリニックも、レーザーとニードルの両方の脱毛を扱う病院です。一度に広範囲の施術はできませんが、確実な脱毛ができるので、色素沈着などがある部位にもきちんと効果が出ます。麻酔クリームの他に、局所麻酔も使用することができます。針で毛根を破壊する施術なので、脇のにおいに悩んでいる人には、においを軽減できるというメリットもあります。汗の量も減り、毛の本数だけでなく、様々なメリットがあることが分かります。
名古屋ではたくさんの脱毛を扱っている病院がありますが、カウンセリングなどを通して納得できる先生のいるところで施術を受けましょう。費用はクリニックにより差があるので、あくまで目安として考え、麻酔クリームなどの費用が含まれているかもチェックしておくと安心です。

名古屋で受けるニードル脱毛

名古屋ではニードル脱毛を扱っている病院がたくさんあります。自分のお肌の状態に合わせて選ぶことがとても重要になります。女性はもちろん、男性にも使うことが出来る脱毛方法なので、ワキだけでなく、ヒゲ脱毛としても人気が高い方法です。脱毛というのは、どのような方法でも毛の生え変わりに合わせて何度か施術を繰り返さなければいけません。レーザーでは平均で5~6回ほどの施術が必要になるので、終わるまでには1~2年という期間がかかります。その点、ニードル脱毛は3回ほどの施術で満足できる人が多く、半年ほどでツルツルの状態になることができます。施術には時間がかかりますが、1度施術した毛穴からは毛が再生されないので、確実で効果的な脱毛ができます。
初めからこの方法で脱毛を始めることもできますが、レーザー脱毛で残った毛や、シミなどがあって施術が出来なかった部位にだけ応用するという使い方もできます。お肌の状態や毛の生え方というのは、とても個人差が大きいものです。まずは医師に相談してみて、自分に合った脱毛を受けるようにしましょう。麻酔クリームなど、痛みを軽減するための処置も可能なので、知りたいことや不安を感じることがあれば、医師や看護師に聞いてみましょう。安心できる答えを得ることで、納得して脱毛を始めることができ、継続して通うことができるようになります。最後まで通うことで、毛のない状態になります。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン