黒の水着を着た女性

福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

夏に向けてつるつるの肌を目指して脱毛をする人は増えていると思われますが、現在主流の方法である美脱毛サロンでのフラッシュ脱毛や美容クリニックでのレーザー脱毛の他にニードル脱毛という方法があることをご存知でしょうか。

実際にはどんな方法なのかというと、毛穴の向きに沿ってプローブという電極の針を刺してそこに微弱な電流を流すことによって毛根細胞を破壊して脱毛をしていくという方法です。

現在はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛が主流ですが、一昔前まではこの脱毛法を行う脱毛サロンや美容クリニックが多かったとされています。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に押されてこの脱毛法を行うところも少なくなってきていますが、実はこの方法でしかできない部位というのもあるため根強く残っているとされているのです。

この脱毛法のメリットとしては、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の場合、脱毛の施術を受ける前にある程度自分の毛を自己処理をしなければならないという手間がありますが、この方法なら自分で自己処理をする必要なくすぐに施術が受けられるとされています。

また、毛を生やす元である毛母細胞自体に直接働きかけて破壊していくため、一般的に永久脱毛と呼ばれているレーザー脱毛よりも施術の圧と毛が生えてこない確率や割合が非常に高いとされています。

では、実際にニードル脱毛にはどのような種類があり回数はどのくらいかかるのか、福岡においての平均金額などについても考えてみましょう。

種類・回数・料金体系や、福岡での平均金額

実は一口にニードル脱毛もと言ってその種類はいくつかに分かれており、施術を受ける場所が美容クリニックなどの病院なのかあるいは脱毛サロンなのかによってもその脱毛法の種類や回数も異なってくるとされています。

まず、サロンで行われることが多いのが美容電気脱毛などがあり、その他にも電気分解法やブレンド法、ショートウェーブ法、スーパーフラッシュ法など実に数多くの種類があるとされています。

どのくらいの回数を受ければ脱毛できるのかというと、平均的な毛量の人がワキ脱毛をした場合には5~6回くらいかかるとされています。

料金体系としては、その脱毛サロンやクリニックのなどの病院の料金体系によっても大きく異なってくるとされていますが、脱毛サロンの場合定額制や時間制を採用しているところがほとんどで相場は1分100~500円とばらつきがあるとされています。

クリニックなどの病院の方は、脱毛施術の料金以外にも初診料や検査料などがかかってきますので脱毛サロンよりも比較的高くなることが考えられますが、医療機関であるため万が一何か起きた場合にもすぐに対応してくれるという安心感は高いと言えるでしょう。

福岡での平均金額も、それぞれのクリニックによって料金設定が変わりますが完全に脱毛が終了するまでに6~25万かかるところもあればワキ脱毛だけなら6~15万で済むなど病院によってばらつきがありますので、施術を受けたいクリニックが決まったら事前に料金について確認するのが良いと言えるでしょう。

ニードル脱毛がおすすめの部位と、その理由

脱毛サロンや美容クリニックのフラッシュ脱毛やレーザー脱毛の陰となってなかなか日の目を見ることが少ないとされているニードル脱毛ですが、実はこの方法でないと脱毛が難しい部位があることをご存知でしょうか。

どこの部位なのか、またなぜこの脱毛法でなければいけないかなどその理由についても詳しく学んでいきましょう。

そもそも、脱毛サロンのフラッシュ脱毛やレーザー脱毛の場合なぜそのように脱毛効果が期待できるのかというとは照射する光に仕組みがあると言えます。

フラッシュでもレーザーでも、照射する光の特性としてメラニンの黒い色に反応する洋右にできていますので脱毛したいムダ毛の部分に照射した際に毛のメラニンの色だけに反応して毛根組織を破壊していくことから、眼球などの目の周辺に照射してしまうと眼球の黒い色まで照射してしまい失明してしまう恐れがあるのです。

そのため、眉毛の周辺や目元などはニードル脱毛の方がおすすめなのです。

その他にも、乳首などの色素沈着が起こっている部位や肌が荒れている部位などもピンポイントで施術ができるためおすすめの部位と言えます。

毛の状態によってもこの脱毛法が適している場合があり、毛の色素自体がもともと薄い産毛なども通常のフラッシュ脱毛やレーザー脱毛では脱毛効果が得られにくいことからこちらの脱毛法がおすすめとされています。

実は意外にも脱毛がおすすめの部位があることから下火となっていても施術を行うサロンやクリニックなどの病院が多いとされているのです。

福岡で受けられる格安クリニック・サロン

では、実際にこの脱毛法が受けられる福岡での格安のサロンやクリニックなどの病院はあるのでしょうか。

脱毛サロンで受けるのが良いのかあるいは美容クリニックなどの病院が良いのか迷っている人は参考になると言えますのでここでしっかりとどんなサロンやクリニックがあるのか学んでいきましょう。

福岡でも北九州にある老舗の電気脱毛サロン「脱毛専科ソアール」は首から下の個所が30分でクーポンを使用して2430円と格安な料金で受けられるとされています。

博多駅からほど近い個人サロンである「ビューティーサロンプリムローズ」は、学会認定美容電気脱毛師と呼ばれる資格を持つ高い技術を持っているオーナーがしっかりと最後まで責任を持って施術を行ってくれるサロンであり、10分2100円と格安な料金で施術が受けられます。
アフターケアとカウンセリングが込みで2000円と非常に安く、脇や顔周りだけでなく全身の施術を行うことが可能で脱毛1本からでも受け付けてくれるようです。

福岡で針脱毛をしたいなら「赤坂クリニック」もおすすめとされており、顔周辺の施術は1分400円から、それ以外の体の施術は1分300円で対応しており、施術の際にはしっかりとキシロカインや麻酔クリームなどを施してから施術を行うとされています。

美容クリニックでおすすめなのは、福岡以外にも東京や大阪、広島など全国に数多くあるとされている「リゼクリニック」がおすすめです。
1本700円からなので一見高いように感じますが、針代の5400円以外の初診料や検査料、麻酔量などが無料なのでトータルで考えるとお得であると言えるでしょう。

メリットがあれば当然デメリットもある

このように、ニードル脱毛でしかできない部位があることから福岡でもご紹介した以外にこの脱毛法で施術を行っている脱毛サロンや美容クリニックは数多く存在するとされています。

ただ、一般的なフラッシュ脱毛やレーザー脱毛などの施術に比べて一つ一つの毛穴に針を刺してそこに電流を流していくという脱毛法であるため非常に施術時間がかかることと、その分費用が高いことがデメリットと言えます。

そのことから、前述したように眉毛や目の周辺の産毛や乳首の毛など比較的毛の本数が少ない部位だけを施術していくのが最もスマートなやり方だと言えるでしょう。

ニードル脱毛のみで全身脱毛をやろうと思ったらそれこそ計り知れない時間がかかりますし、その分施術費用も何倍にも跳ね上がりますので不経済と言えます。

そして、微弱ではあるものの針を毛穴に刺したり電流を流すのですから痛みは相当強いことが予測できるため、痛みに弱い人も適していないと言えるでしょう。

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も、このニードル脱毛もそれぞれに良いところがありますのでそれぞれの良い点を活かしてムダ毛の処理に役立てていくのが良いのではないかと思われます。

脱毛サロンが良いのかあるいは美容クリニックなどの病院での施術が良いのかはあとはそれぞれの好みによりますので、どこが自分におすすめなのか十分に検討してから施術を受けるのが望ましいと言えるでしょう。

今年こそムダ毛を気にしない夏を目指してしっかりと脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン