虹と風船

名古屋で人気が高い医療脱毛が出来るクリニックはどこ?

レーザー脱毛や絶縁針脱毛は医療機関で行う脱毛と言う事からも医療脱毛と言います。
レーザー脱毛の場合は、肌にレーザー光線を照射し、毛穴の奥にある発毛組織に光線が集まる性質があります。
この性質を利用する事で発毛組織を熱エネルギーで破壊する効果を得る事が出来ます。
組織の破壊になると、毛が生えるメカニズムがなくなるので永久脱毛になります。
一方、絶縁針脱毛は毛質などに関係なく永久脱毛が出来る手法です。
レーザー光線は黒いメラニンに強く反応を示すため、うぶ毛や白髪、金髪等の毛に対する脱毛効果は弱いのですが、絶縁針脱毛の場合は、毛穴に絶縁針を挿入し、針に電流を流す事で熱エネルギーにより組織を破壊する事が出来るため、メラニン色素が薄い毛などの場合には効果を期待出来ると言うメリットを持ちます。
名古屋は東京や大阪などと同じように、医療脱毛を行っている病院施設が多くありますが、脱毛料金の比較、脱毛の効果、立地や営業時間などを比較した上で施術を受ける病院を選ぶ事が大切です。
脱毛施術の料金や脱毛して貰う事が出来る範囲、脱毛プランなどは病院により異なります。
例えば、全身脱毛だけではなく気になるムダ毛だけを施術してくれる病院もあります。
脇下や足、腕だけを脱毛して貰いたい場合、全身脱毛プランのみの病院を選んでしまうと、自分が希望しない部分の脱毛がセットになっているので費用が無駄になってしまいます。
その点、希望部位だけを施術して貰える病院を選べば満足感だけではなく費用の節約にも繋がります。

名古屋で人気の高い医療脱毛、価格での比較

名古屋エリアの中で人気の医療脱毛を行ってくれる病院の中でも価格が安いのは「リゼクリニック」で、料金相場の中からしても、最安値です。
但し、この病院の脱毛プランの中でも最安値と言われているのは、全身脱毛プランであり、全身脱毛以外の部分的な脱毛を希望する場合には条件も変わって来ます。
例えば、ワキ脱毛を名古屋の医療脱毛で行いたいと言った場合には、「湘南美容外科クリニック」が最安値と言われていますし、腕や足だけの部分脱毛やアンダーヘアのVIO脱毛だけを希望する女性の場合は「名古屋スキンクリニック」が最安値など、脱毛をしたい部分に応じて値段の違いがある、最安値になる病院が違って来ます。
また、全身脱毛と言っても顔が含まれている病院と含まれていない病院がありますし、全身脱毛にVIO脱毛や顔脱毛が含まれている、若しくは含んだプランも用意しているなど、脱毛プランにも色々な種類が用意されているので、自分の中でどこを医療脱毛するのにかにより病院の選び方も変わって来るのです。
更に、医療脱毛を行っている病院にはキャンペーン料金の適用が行われている所もあるので、ホームページなどで確認をしておくとリーズナブルな価格で医療脱毛の施術を受ける事が出来るのでお勧めです。
例えば、全身脱毛などの場合「リゼクリニック」が名古屋の医療脱毛の中での最安値になりますが、全身とVIO、顔の3点セットでキャンペーン料金398,000円と言った金額で施術を受ける事が出来ます。

名古屋の中でも脱毛効果が高い病院

医療脱毛の施術を受ける場合、脱毛サロンよりも効果が高い分、料金が割高と言うイメージを持つ人が多いのですが、トータルコストを考えた場合、脱毛サロンよりも安い料金で脱毛が出来ると言うメリットがあります。
例えば、医療脱毛の場合は5~6回の脱毛プランで2年前後の期間をかけて施術を完了する事になりますが、脱毛サロンの場合は2年前後の期間をかけても永久脱毛にならないため、脱毛し放題等のプランを利用して施術を繰り返して行かなければなりません。
脱毛サロンに通う場合も、交通費などが毎回必要になりますし、施術時間が短いと言ってもその都度サロンに通うためのスケジュールを作らなければならなくなります。
その点、医療脱毛の場合は5~6回の通院で永久脱毛になる、何年もかけて脱毛サロンで施術を受けるよりもトータル的なコストは安くなると言う違いがあるわけです。
「湘南美容外科」は名古屋の中でも人気が高い病院です、他のエリアにも複数の病院があるので「湘南美容外科」の知名度は高く、全身脱毛を初めとして、部分脱毛などに対する効果や評判が高い病院と言えましょう。
「湘南美容外科」ではアレキサンドライトレーザーと言われているレーザ―脱毛器を使っていて、ワキ脱毛なら6回から9回の施術を繰り返す事でツルツルのワキになれます。
6回から9回と言うのはムダ毛には個人差があるためで、早い人で6回、遅い人でも9回でツルツルのワキになれるのです。

立地や営業時間の比較をしてみましょう

医療脱毛は1回の施術だけでは完全な永久脱毛にする事は出来ません。
毛には毛周期と言う成長サイクルがあり、レーザー脱毛の場合には成長期の期間に脱毛の施術を行った場合は効果がないのです。
レーザー光線は黒いメラニン色素に強く反応を示す性質がありますが、成長期のムダ毛はメラニン色素が強いので、発毛組織を破壊しやすくなります。
しかし、休止期や退行期と言ったサイクルに入っているムダ毛はメラニン色素が弱く、光を吸収してくれません。
レーザー光線を照射しても、永久脱毛が出来ないのが休止期や退行期になると言う事です。
数回の施術を繰り返す事でムダ毛が成長期に入った段階で脱毛効果を期待出来るため、通院をする必要があります。
医療脱毛を行っている病院を選ぶ場合には、通いやすいさや診療時間なども考慮しておけば、毎回の通院も楽に行う事が出来ます。
「リゼクリニック」の名古屋院は地下鉄東山線や名城線の栄駅から徒歩約3分、地下鉄舞鶴線の伏見駅から徒歩約6分の立地にあります。
診療時間は午前10時より午後8時まで、休診日は不定休です。
「湘南美容外科」は、名古屋院と名古屋栄院の2つがあり、名古屋駅より徒歩3分、地下鉄栄駅の2番出口から徒歩1分と、いずれも駅からの距離が近く通いやすい立地に病院があるので、通院も楽に行えますし、診療時間は午前9時から午後11時までと遅い時間まで脱毛が出来るので会社帰りに脱毛したい女性にもお勧めの病院です。

人気の医療脱毛クリニックの共通点

「リゼクリニック」、「湘南美容外科」、「スキンクリニック」などの医療脱毛が出来る病院が多数あり、いずれも人気を集めています。
人気を集めている理由は、脱毛の効果が高い、通いやすい場所にある、診療時間が長く会社で残業をしてからでも脱毛の施術を受けられるなどの共通点があります。
更に、病院にはそれぞれキャンペーン料金が設定されていて、通常よりも安い金額で医療脱毛が出来ると言う事からも人気を集めているのです。
全身脱毛などの場合、脱毛サロンの方が料金自体は安いのですが、永久性を考えた場合には医療レーザーを選びたい、医療機関なので肌トラブルにも安心などからも、医療脱毛に人気が集まっています。
尚、レーザー脱毛と言うと1種類の脱毛器を使って脱毛施術を行うと言うイメージを持つ人も多いようですが、病院によりレーザー脱毛器の種類は様々です。
湘南美容外科の場合は、ダイオードレーザーを使って脱毛施術を行っていますが、ダイオードレーザーには幾つかの種類があり、湘南美容外科ではアレキサンドライトレーザーを使っているのが特徴です。
但し、この病院ではメディオスターNeXT PROと言われているレーザー脱毛器も使う事が出来るようになっています。
元々、ダイオードレーザーは医療脱毛機の中では最新鋭の機械になりますが、あれ木さんドレ愛とレーザーと比較した場合、痛みが軽いと言います。
更に、メディオスターNeXT PROの場合は、従来ターゲットになっている毛根よりも浅い部分にある発毛因子でもあるバルジ領域と呼ばれている部分を狙う事が出来るため、うぶ毛などのメラニン色素が薄い毛に対する脱毛の効果が高いなどの理由からも人気を集めています。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン