ベッドの上の男女

メンズ脱毛サロンやクリニックで男の全身脱毛の施術を受ける

近頃は、男性も体毛の濃さを気にする人が多くなり、男の全身脱毛の施術を受ける人も増えています。
男の全身脱毛の施術には、メンズ脱毛サロンで行う光脱毛の施術と、メンズ脱毛クリニックで行う医療レーザー脱毛の施術があります。
それぞれにメリットとデメリットがあるのですが、体毛にダメージを与える仕組みは同じです。
体毛の毛根に光脱毛の場合は光を、医療レーザー脱毛の場合は医療レーザーを照射することによって、メラニン色素に吸収され、そこで熱を発生します。
その熱で体毛の毛根にダメージが与えられることによって、体毛がどんどん衰えていくという仕組みになっています。
男の全身脱毛の光脱毛と、医療レーザー脱毛の違いは、体毛に与えることができるダメージの強さの違いと男の全身脱毛の施術に伴う痛みになります。
光脱毛で取り扱っている光は、医療機関ではないメンズ脱毛サロンで使っているので、医療行為にあたらないように、出力を抑えています。
そのため体毛にダメージを与える力が抑えられているので、光脱毛の施術を一度受けただけでは、あまり効果を感じられません。
しかし、あまり高い熱が発生しないため、あまり痛くありません。
そのため、痛みに弱く体毛があまり濃くない人には、光脱毛が良いことになります。
逆に、医療レーザーは出力が強く、男の全身脱毛の施術に伴う痛みも強いので、痛みに強く体毛が濃い人には医療レーザー脱毛が良いことになります。

メンズ脱毛サロンで行う光脱毛

メンズ脱毛サロンで行われている男の全身脱毛の施術のメリットは、痛みが抑えられるというメリットもありますが、脱毛マシンに使われている光を照射するヘッドが大きいものにすることができるので、全身脱毛のように施術範囲が広い場合であっても、ワンショットでたくさんの体毛に対して照射することができるので、短い時間で光脱毛の施術を済ませることができるというメリットもあります。
メンズ脱毛クリニックで行われている医療レーザー脱毛の施術は、全身のパーツ全てに医療レーザーを照射するためには、時間がかかってしまうため、全身を幾つかのパーツに分けて、何度もメンズ脱毛クリニックに通う必要が出てくる場合もあります。
メンズ脱毛サロンは、他にも施術費用が割安であるというメリットがあります。
自分が満足できる仕上がりになるまでには、年単位の長い時間がかかるため、経済的な負担が軽くないと続けられないという人も出てきます。
もちろん経済的に余裕がある人にとっても、施術費用が安いことは大きなメリットになります。
しかし、一回あたりの光脱毛の施術を受けただけでは体毛に対する変化が、ほとんど分からないため、特に体毛が濃い人にとっては、このまま光脱毛の施術を続けていても、本当に目立たなくなっていくのかどうかが不安な気持ちになりやすいというデメリットがあります。
諦めて途中で止めてしまうと、これまでの施術費用や手間が無駄になってしまうので気長に続けるつもりで行う必要があります。

メンズ脱毛クリニックの医療レーザー脱毛

メンズ脱毛クリニックで行われている医療レーザー脱毛の一番大きなメリットは、体毛に大きなダメージを与えられるということです。
体毛が濃ければ濃いほどメラニン色素が含まれている量が増えるので、その効果は大きくなっていきます。
人によっては、一度医療レーザー脱毛の施術を受けただけでも高い熱によって体毛が縮れて抜け落ちていることもあるため、医療レーザー脱毛の効果を実感しやすいため、続けていく気持ちが高まりやすいというメリットがあります。
ただし、肌が敏感な体質の人は、痛みを感じやすいので、医療レーザー脱毛の施術に伴う痛みに耐えられない可能性があるというデメリットがあります。
メンズ脱毛クリニックは医療機関なので、痛みを抑えるための笑気ガスや、麻酔効果があるクリームなどを用意している場合もありますが、麻酔効果のあるクリームは塗ってから麻酔の効果が現れるまでに時間がかかるので、施術時間が長くなってしまうというデメリットがあります。
医療レーザー脱毛に使われる脱毛マシンの医療レーザーを照射するヘッドは、医療レーザーを外に漏らさないように設計する必要があるため、あまり大きくすることができないため、施術にかかる時間はどうしても長くなってしまうので、麻酔クリームが効くまでの時間が加わると、さらに時間がかかってしまいます。
しかし、体毛の濃い男性にとって脱毛の効果が高いことは何よりも重要なことであり、メンズ脱毛の主流となっている方法です。

脱毛の施術を受ける場所の選び方の注意点

光脱毛は、施術に伴う痛みが少ないと同時に、肌にかかる負担が少ないというメリットもあります。
脱毛の施術に伴う痛みは、光や医療レーザーが熱を発することが原因ですが、そのときに肌の水分を奪い乾燥したり火照ったりするのですが、その度合いが光脱毛の場合は医療レーザー脱毛より抑えられるため、肌が敏感な人は、メンズ脱毛サロンを中心に選び、光脱毛の施術に伴う痛みを抑えるための配慮をしているところを選ぶ必要があります。
男の全身脱毛は、医療レーザー脱毛が主流となっているので、肌が敏感な人が、たくさんの人がメンズ脱毛の施術を受けているところであるという理由だけで、脱毛の施術を受ける場所を選んでしまうと、痛みに耐えられなくなって途中で止めてしまう可能性があるため注意が必要です。
また、ある程度、痛みに耐えられる自信がある人で、なおかつ体毛が濃い人であれば、痛みを抑えることに、あまりこだわり過ぎていると、脱毛の施術を受けた前と後とでほとんど変化を感じられない上に、脱毛の施術のおよそ二日から三日前ぐらいに体毛を剃って処理しておく手間がかかることに嫌気を感じてしまう可能性があるため注意する必要があります。
ある程度脱毛の施術の前と後とで変化を感じられれば、体毛を剃る手間も面倒に感じにくくなります。
医療レーザー脱毛の施術に伴う痛みに耐える自信があれば、ある程度脱毛の効果が高いところを選ぶ必要があります。

光脱毛と医療レーザー脱毛の特徴を見極める

メンズ脱毛サロンで行われている光脱毛の施術と、メンズ脱毛クリニックで行われている医療レーザー脱毛の施術とは、仕組みが同じでも効果に違いがあることによって、様々な違いが生じてくることが分かります。
現状としては、体毛が濃い人が多い男の全身脱毛は医療レーザー脱毛が主流になっていますが、どんな男性にとっても医療レーザー脱毛が適しているという訳ではありません。
自分の体毛の濃さや、肌質を見つめなおして、光脱毛と医療レーザー脱毛のそれぞれが持っている特徴について見極める必要があります。
光脱毛にも、医療レーザー脱毛にもデメリットはありますが、そのデメリットをできるだけ軽減するための工夫を行っているサロンやクリニックを選ぶのが良い方法です。
例えば、医療レーザー脱毛の施術は痛みが強いというデメリットがありますが、近頃の脱毛マシンはできるだけ、医療レーザー脱毛の施術に伴う痛みが極力抑えられるような設計になっています。
ですので、最新の脱毛マシンを導入することに力を入れているクリニックは信頼できるということになります。
また、光脱毛のデメリットに脱毛の効果が抑えられているというデメリットがありますが、光脱毛の施術を施す前に脱毛効果を高めることが期待できる成分を配合したジェルを取り入れるなどといった、デメリットを補う工夫をしているサロンが信頼できるということになります。
光脱毛を選ぶにしても医療レーザー脱毛を選ぶにしてもこのようなポイントが重要になります。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン