眉毛が整った女性

おすすめの眉毛の脱毛方法とサロンでのメリットやデメリット

眉毛は当たり前のことですが顔にあります。
誰にでも見える顔にあるので、とくに女性は毎日お化粧をする際に眉毛の形、脱毛を人一倍気にしている人も多いと思います。
毎日毛抜きで生えてきた余計な眉毛を抜いている人、シェーバーで沿っている人も多いのではないでしょうか。
朝の忙しい時間帯、メイクにも時間がかかりますし、出来る限り眉毛の自己処理は楽にしたいものです。
そんなときにおすすめなのはまゆげを脱毛サロンで脱毛してしまうことです。
もちろん全部の毛を脱毛するわけではありません。
余計な部分を脱毛してしまうため、毎朝眉毛の形を整えることも楽になりますし、眉毛のお手入れも格段に楽になります。
毎日自分で眉毛の毛を抜いている人などは一度眉毛の脱毛を考えてみることをおすすめします。
様々な方法があるので自分で納得のいく方法を選択することが可能です。
またプロに自分の顔にあった眉の形をみてもらったり、メイクをする上でのアドバイスをもらうことも可能なサロンがありますので、そういうサロンを利用してみるのも良いでしょう。
客観的にみて顔にあった形を提案、施術してくれます。
値段も数万円のものから数千円のものまで色々あるので、自分で納得の出来る金額の施術内容をチョイスするようにしましょう。
美人眉になれた上に朝のメイク時間の短縮まででき、また自分の顔にあった眉の形に整えることも簡単に行えるため、女性にはとくにおすすめです。

眉毛を脱毛する方法とメリット・デメリット

眉毛を脱毛する方法ですが、比較的安い値段で行えるのはブラジリアンワックスがおすすめです。
通常はアンダーヘアの脱毛などに用いられることが多いのですが、眉毛にも利用することが出来る脱毛方法になります。
ブラジリアンワックスを塗ってから、ムダ毛ごと引き剥がすという脱毛方法です。
処理直後から肌がつるつるになり、ムダ毛は毛根から抜けるので剃り跡が残るようなこともありません。
金額も専門サロンで3,000円台からありますので、他の施術方法よりも安く利用することが可能です。
また毛抜きで抜きづらい細い毛なども綺麗に抜くことが可能です。
眉毛は時代によってトレンドが大きく変わりますので、眉毛の形を変えることが比較的簡単に行うことが出来ます。
しかしデメリットとしては痛みを伴なうということがあげられます。
また万が一、ワックスが目に入ってしまう可能性も考えなければいけません。
またこの脱毛方法は永久脱毛ではないので、時間が経つとまた生えてくる可能性が高いです。
その度にまたサロンに通う必要があります。
もう一つのおすすめの脱毛方法は糸脱毛です。
顔にパウダーを塗って、専用の糸で絡め取っていく施術内容になります。
ムダ毛と一緒に顔の古い角質も取り除くことができるので、美肌効果を期待することも可能です。
眉だけでなく、額や頬の産毛などの処理に利用する人もたくさんいます。
しかし糸脱毛も永久処理ではないので、継続的に利用する必要があります。

眉脱毛できるおすすめのサロンやクリニック

眉脱毛ができる、おすすめのサロンやクリニックの紹介ですが、医療レーザーの場合はアリシアクリニック(眉上・眉下・眉間の施術が可能)は顔全体だと5回で144,300円、眉だけだと5回で22,000円です。
湘南美容外科(眉上・眉間)は顔全体だと6回で52,650円、額全体だと6回で28,750円です。
光脱毛のサロンだとエステティックTBC(眉上)は顔全体が6回で56,100円です。
エピレ(眉上)は顔全体が6回で56,100円です。
ブラジリアンワックスはアンジェがおすすめです。
独自の美眉メソッドに基づいて、眉専門のスペシャリストがフリーハンドで客の顔に合った眉の形を提案し、デザインもしてくれます。
カラーのチェンジも含めて、ワックス脱毛を行うことによって、洗練された美しい眉に仕上げてくれます。
なぜフリーハンドなのかというと、客一人一人のオーダーメイド眉を提案したいからデザインプレートなどは使用しないのです。
眉は骨から筋肉へ、筋肉から皮膚へと連なっていますので、皮膚医学から芸術学、メイクアップ術の知識、独自の研究からその人だけの美しい眉と提案してくれます。
もちろん左右の眉のバランスはきちんと整えてくれるので、顔のバランスもよくなります。
きちんとしたカウンセンリングを行い、デッサン、スキンケア、ワックス脱毛、クールダウン、仕上げ(アイブロウペンシル、パウダー、ハイライト)という手順を踏みます。

眉脱毛を受ける場合の注意点とは

眉脱毛を受ける場合の注意点ですが、永久脱毛をしたいという人はよく考えてから行うようにしましょう。
というのも、眉毛のトレンドは一年ごとに変わることがあります。
今年は太眉が流行りだったのが、来年になったら細眉が流行ったりします。
なので細眉で永久脱毛をしてしまうと、太くすることはなかなか難しくなってしまいます。
どうしても永久脱毛がしたい人は、本当に邪魔な部分だけの施術にしておいて、ある程度いじれるくらいの太さや量は残しておいた方が良いでしょう。
また目の回りは敏感な部分になりますので、光脱毛などを行いたい人の場合はリスクもよく理解してから施術を受ける必要があります。
なにかあってからでは取り返しがつきません。
さらに光脱毛などはブラジリアンワックスや糸脱毛などよりも費用が高いです。
自分で払いきれる金額かどうかの判断をする必要があります。
医療レーザーなどは光脱毛よりも効果が高い分、値段も高くまた痛みも強くなります。
副作用(レーザーを照射した部分に薄い赤みが出る)も出やすいです。
顔になりますのでよく考えて施術する必要があります。
ブラジリアンワックスや糸脱毛は永久脱毛ではないので、比較的光脱毛やレーザー脱毛よりも安全ではありますが継続してサロンに通う必要があります。
しかしどの方法をチョイスしても自己処理の頻度は格段に減ることでしょう。
眉の形もある程度整っているため、朝のメイク時間の短縮にもつながります。

眉脱毛のすすめのまとめ

眉脱毛をすることによって、今まで自分の顔にあった形でなかった人が、自分の顔にあった眉を手に入れることも可能なのです。
プロの手によって整えられた眉は、毎日のお手入れも格段に楽になります。
毎日のメイクアップのときも眉を描きやすくなっていますので、時短にも繋がります。
毛抜きで毎日抜いている人は、それだけ毛穴に細菌などが入る可能性が高いのです。
肌も傷つきやすくなってしまっています。
眉のまわりは顔の中でも第一印象をつける大事な場所になりますので、自分の顔にあった形に脱毛しておくことをおすすめします。
ただし永久脱毛してしまうと、眉のトレンドが変わったときなどに対応するのが難しいので、永久脱毛するのであれば少し余白や余裕を残して行うことを提案します。
あまりピタっとした形に永久脱毛してしまうことはおすすめすることは出来ません。
眉の形が整えば顔の印象も変わりますし、美人度がアップする場合も多いのです。
自分の顔に合っているかどうか、客観的にサロンのプロの人に見てもらうのもおすすめです。
ついでに肌も綺麗になる施術内容をチョイスすれば一石二鳥です。
眉の回りは目に近いため、光脱毛やレーザー脱毛を行っているサロンは比較的少なめです。
やってもらえても目に影響の出ない部分だけの場合がほとんどです。
永久脱毛ではないブラジリアンワックスや糸脱毛などは、継続的に通う必要はありますが思い通りの形にすることが比較的簡単なのでおすすめです。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン