両手を広げた子供

脱毛サロンに行っても効果がない場合に考えられる事は?

脱毛サロンで脱毛をしても効果がないという人はよくいます。基本的に、脱毛サロンでの脱毛は2ヵ月に1回ずつ施術をおこない、それを繰り返す事で徐々に薄くなっていき、やがては生えてこなくなるもの。とても期間がかかるという事です。初めて脱毛サロンを体験した人にはよくある感想で、それを機にやめてしまうという人もいます。また、たった1回の施術でも効果が少し感じる事ができたという人もいます。その違いは、個人差もあり、日々のケアなどでも違いが出てきます。人によって異なる毛質や量。同じように施術をしても効果に違いが出てくるのは当然な事で、自己処理とは違い、脱毛サロンでの脱毛は光などで抑制したりするもの。光は黒いものに反応しますから、毛質が濃く太い場合は、光のレベルも薄い人に比べたら強めでなければいけませんが、それを初めからおこなうという事も脱毛サロンではできません。初めに無料カウンセリングをおこなっていても、施術をしてみてわかるその人の肌への影響があり、徐々に肌の状態に合わせてレベルを調整する為、初めから強くはできない、つまり薄い人と濃い人とでは差が生じてしまいます。また、施術時の肌の状態やその後のケア次第でも効果は大きく変わります。施術をおこなう前にチェックや注意事項が説明されたりしますので、それも虚偽なく伝える事も必要です。やめてしまう前に、どういった事が原因で効果がないのか考えてみましょう。

施術後の注意事項は守る

脱毛サロンで脱毛をおこなう時には、だいたいのお店では始める前にチェック事項や注意事項、肌の水分量を測ったりします。もちろん、肌の水分量が規定値に満たない場合には施術を受ける事はできません。肌の水分が低い状態では光などの施術は肌への影響が大きすぎてトラブルの原因となるからです。そういった事を基にチェック項目や注意事項はあげられており、例えば施術前後1週間以内の日焼けは厳禁、生理中や生理前後も避ける、施術後は熱いお湯に長く浸からない、飲み薬の服用はしていないか等、色々な事が記載されています。全ては、肌トラブルや体調不良を回避する為のもので、それだけ脱毛サロンでも脱毛は影響があるというのを伺わせます。それを守らなければ、やはり効果どころか肌や体調へ悪影響を及ぼすので、注意が必要であり、効果をあげる為には守るという事も必要となるわけです。施術後はとても肌が乾燥して熱を持ちます。それを考えれば必然的に、水分をしっかり補給したり保湿したりする事と、熱をそれ以上に貯めこまないようにする事は必須となります。もしかしたら肌の水分量が不足していたり、乾燥してしっかり保湿ができていないという状況も考えられます。何事にも言えることですが、注意事項やチェック事項は、理由がそれなりにあるからあげられている事ですので、じっくり説明を聞いて、該当しないか否かをきちんと把握し、該当するのであれば、とりあえずは施術を見送るのが、のちの効果へも良い影響を与えると思います。

少なからず1回でも影響はある

脱毛サロンで脱毛して、1週間後くらいには、毛穴からスッポリ抜ける毛が出てきます。これは回数を重ねると、だんだんそれが多くなっていくのですが、1回だけだと1・2本程度感じるくらいかもしれません。初めての人に多いのが、脱毛すると、1週間後には全て綺麗に抜け落ちるといったイメージでいるようですが、そうではありません。毛穴等の状態や毛質等にもより、綺麗に抜けるものは1回だけでは実感が持てず、1・2本程度であれば自然に抜けていても気づかないレベル。それを効果がないと思ってしまいがち。少なからず、1回でも毛穴や毛には影響を及ぼしています。それがうまく届いているところから徐々に抜け落ちる。体毛は目には見えますが、どの部分が抜け落ちた、生えてきたというのは1本1本確認はできないものです。まとまって抜けたり生えて来たりすれば一目瞭然ですが、数本単位ではわかりづらいのが現状。もしかしたら、効果がないと思っていても、実際は施術1週間前後から数本抜け落ちている可能性もあります。また、抜け落ちると言っても、毛根が毛穴にくっついたままというものもあり、身体を洗う際などの摩擦で抜けるという事が多いのも現状です。もし、施術をして効果がないと感じている人は、1週間あたりから軽く毛を摘まんでひっぱってみると、実感できる場合もあります。落ちずに毛穴に残っているままのものがあるかもしれません。あまり強く引っぱらなくても、効果が出ている毛は無理なく抜けるのでわかります。

日々のケアは念入りにする

脱毛サロンでの脱毛の効果を最大に引き出すには、日々のケアは必須です。脱毛サロンでの注意事項等にも記載されていますが、肌の乾燥は効果へとても影響を及ぼします。ですので、入浴後などには、施術をしたところは特に念入りにケアが必要となります。お手持ちのローションなどでも良いですが、ローションだけだと浸透性や持続性に欠ける為、脱毛サロン等で販売されている専用の保湿ジェルを使うのがおすすめです。スーッと肌に馴染み、浸透していくのも実感できます。また、ビタミン等のカプセルが入ったものや、今後の毛の抑制に効果的なもの、保湿力が高いものなど色々取り揃えており、脱毛をおこなっている脱毛サロンであるからこそわかる肌の状態とその後のケア商品。価格は商品や脱毛サロンによって異なりますが、会員割引がきくものなどあったりします。あまり費用はかけたくないという場合は、自宅にあるフェイシャルケアに使用しているもので、乳液や保湿クリームまで使う事がおすすめです。ローションだけでは保湿しきれない事もあります。ステップが面倒だという人は、オールインワンゲルなどを利用すると良いでしょう。オールインワンゲルであれば1つの工程で全て補えて、今の商品は保湿性も高いものが多くなっています。また、顔に使えるものは身体にも使えるので、施術した箇所だけでなく、その他の部分も一緒に保湿等をしっかりして身体全体の水分量を高めていきましょう。

長いスパンで様子を見る事が必要

脱毛サロンでの脱毛は1回や2回では劇的な効果は実感できず、回数を重ねていく事で徐々に効果を実感できるようになります。もちろん1回でも数本の効果を感じる人もいますが、通常は脱毛回数6回程度あたりから、抜けてるという事が感じられ、10回になる頃には抜けているという実感もそうですが、毛穴も小さくなり綺麗になっているのがわかります。脱毛サロンでの脱毛は回数を重ね通い続ける事で、発揮して維持していけるものです。自己処理による肌トラブルも改善でき、やがては生えてくる周期も遅くなり、毛穴も綺麗になって生えてこなくなるまでになります。自己処理による脱毛は、即その場では処理できたと実感できて手軽ではありますが、埋没毛などの肌トラブル、翌日にはまた太く濃い毛が生えてくる、毛穴が黒いブツブツになるなどがあります。しかし、脱毛サロンで脱毛をすれば、1、2回は実感ができなくても続けている事で実感できるようにはなっていきますので、日々のケアや注意事項等を守り、1度様子を見てみるのもおすすめです。実感できないからとすぐやめてしまうのは早すぎるので、できれば10回までは繰り返しやってみることをおすすめします。2ヵ月に1回のスパンですので、1年以上はかかります。夏までに実感したい人は秋や冬から始めると良いでしょう。まだ、実感に至っていない人は、今からでも保湿をしっかりおこない施術を何回か受けてみましょう。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン