ポーズをとる女性

ひじ上の医療レーザー脱毛で効果を実感するまでの回数

わきやひじ下、ひざ下などムダ毛が気になる部分のムダ毛を脱毛した人が、次に脱毛したくなる部分がひじ上です。最近はひじ下の脱毛をするときに、同時にひじ上の脱毛をする人も多く、大変人気がある脱毛部位のひとつです。腕の部分は、ノースリーブやキャミソールを着たときはもちろん、半そでの洋服を着たときにも目立ちやすい部分で、細かい産毛のような毛がびっしりと生えているため、普段はあまり気にならなくても、太陽にあたるとムダ毛がきらきらと白く光って見えてしまいやすく、つるつるの腕に脱毛することで美しさがアップする部分でもあります。
特にひじ下の脱毛が終わっている人の場合には、ひじから下はムダ毛がなくつるつるでなめらかな肌になっているのに、ひじから上の部分にムダ毛があると、肌は一続きなのに毛がある部分とない部分の差が目立ってしまい、かえって気になるようになる場合が多く、追加で脱毛する人が多いので、ひじ下の脱毛をしている人やこれから腕の脱毛をしようと考えている人はひじ上の脱毛もすることがおすすめです。医療レーザー脱毛を受けたいときには、美容皮膚科や美容外科など、美容系のクリニックに行って、医師の診察を受けて、毛質や肌質、体質などを見てもらったうえで自分に合った脱毛機器を選んでもらって脱毛します。医療レーザー脱毛は、脱毛効果が高く、永久脱毛をすることができるので、お手入れがしにくい腕の上部や裏側もきれいになります。

他の部分と比べたときのひじ上の脱毛効果

ムダ毛のないつるつるの美肌を目指している人やムダ毛を自分でお手入れするのが面倒な人、肌が弱くてカミソリ負けや肌荒れをしやすい人に人気がある脱毛の中でも、人から見えやすく、美しさに差がつくひじ上は、人気がある脱毛部位です。医療レーザー脱毛では、黒い色に反応して熱に変わる特別な周波数のレーザーを使い、ムダ毛の毛根にある黒い色のメラニン色素とレーザーの光を反応させることで生じさせた熱を利用して、毛根にある毛を作る働きの細胞を破壊することで脱毛します。レーザーはパワーが強いため、一度破壊した毛根は、毛を作ることができなくなるため、毛が生えてくることがない永久脱毛をすることができます。ひじ上のムダ毛は、わきやひざ下と比べて、毛質が細く、毛根部分も小さいため、含まれているメラニン色素の量が少ないという特徴があります。光のパワーが弱い場合には、メラニン色素の量も少ないので、発生する熱が少なくなり、脱毛効果が低下する可能性があるのですが、医療レーザー脱毛は、光のパワーが強いので、体の他の部分と大きく脱毛効果が異なることはなく、回数を重ねるほど、他の部分と同じように脱毛効果を実感することができます。ひじ上は、ムダ毛がなくなると、肌が美しくなり、毛穴に角質が詰まってぷつぷつができていた人や色素沈着が気になっていた人もなめらかで肌触りの良い美肌になることが多く、脱毛して良かった人が多い部分です。

ひじ上の脱毛効果を実感するまでに通う回数

腕のムダ毛がなく、つるつるできれいな肌になると、ノースリーブやキャミソールのおしゃれを楽しむことができたり、夏になると毎日着る半そでの衣服の時にも、自信を持って腕を出すことができるので大変人気があります。医療レーザー脱毛の場合、毛周期という毛が生え変わるサイクルに合わせて1か月半から2か月に一度のペースで、3回程度通うと、脱毛効果を実感し始める人がほとんどです。肌の上に生えている毛は、全体の3分の1程度と言われているため、毛が生えてこない状態まで脱毛するためには、5回~6回の回数が一般的です。個人差はありますが、多くの人が約1年程度でムダ毛のないつるつるの肌になっています。
エステサロンや脱毛サロンでの光脱毛でもひじ上の脱毛をすることはできますが、光脱毛は、医療レーザー脱毛と比べると、光のパワーが弱く、脱毛効果も弱いため、回数も期間も多くかかるのが普通で、脱毛後にも細く柔らかい産毛が生えてくることがあり、永久脱毛をすることができません。医療レーザー脱毛は、少ない回数で早く脱毛効果を実感することができることや永久脱毛をすることができるため、痕からムダ毛が生えてくることがないことが魅力です。少ない回数できれいに脱毛したい人やムダ毛がないワンランク上の美肌を目指している人、敏感肌やアトピーなどで肌が弱く、カミソリやシェーバーでのお手入れをするとカミソリ負けや肌荒れをおこしてしまいやすい人におすすめです。

ひじ上の脱毛効果を感じられない時には

わきやひじ下、ひざ下など、ムダ毛が比較的濃く、人目に付きやすいためにお手入れが欠かせない部分の脱毛と同じくらい人気が出ているのが、ひじ上の脱毛です。腕は、体の他のパーツと比べて、半そでを着たときなどに出す機会が多く、産毛がびっしりと生えており、人によってはムダ毛が濃い場合もあるので、目立ちやすい部分です。特に、屋外では、光を浴びて白く光ってしまいやすいため、目立ちやすく、肌がきれいな印象になるためには、欠かせない部分として脱毛する人が増えてきています。
脱毛サロンやエステサロンでも、ひじ上の脱毛は大変人気があり、受ける人が多いのですが、光脱毛は、医療レーザー脱毛と比べて光のパワーが弱く、毛根が比較的小さな腕のムダ毛をするときには、たくさんの回数を重ねる必要があるため、長い期間がかかります。脱毛効果を実感できない場合には、医療レーザー脱毛がおすすめで、光のパワーが強いレーザーを使うので、毛根が小さく、毛根に含まれているメラニン色素の量が少ないひじ上のムダ毛も、光脱毛に比べて少ない回数で脱毛効果を実感できる場合が多く、脱毛後は、ムダ毛が生えてこない永久脱毛をすることができるので、自分ではお手入れが難しい腕の上部や裏側も、ずっときれいでなめらかな肌でいることができます。自分でのお手入れが難しい部分もきれいに脱毛されていると、美しさに差がつき、自信を持って腕を出すことができるのでおすすめです。

医療レーザー脱毛で美しい肌に

腕を出すノースリーブやキャミソール、キャップスリーブなど、夏のおしゃれを楽しむためにひじ上の脱毛をすることは、おしゃれの一部として大変流行しており、一般的になってきています。ひじ下のムダ毛をきれいにお手入れしていても、一続きになっている腕の部分にムダ毛が生えていると、違和感があり、かえって目立ってしまうため、ひじ下の脱毛が終わっている人やこれから腕の脱毛をしようと考えている人におすすめの脱毛部位です。
クリニックで医療レーザー脱毛を受けると、費用がとても高くなってしまうイメージがあります。一回当たりの費用は光脱毛に比べて高い傾向がありますが、施術を受ける回数が少ないため、費用の総額で考えるとむしろお得なことが多く、検討するときには費用の総額を比較することが大切です。また、仕上がりの美しさで考えると、永久脱毛をすることができ、施術回数が少ない医療レーザー脱毛は、コストパフォーマンスが大変よく、通う回数が少ないことも魅力です。仕事や家事で忙しく、脱毛に通う時間を取りにくい人や早くきれいな肌になりたい人、産毛も気にならないツルツルでなめらかな美肌を目指している人には、医療レーザー脱毛がおすすめです。レーザーには、フォトフェイシャルと同じく、肌のきめを整え弾力を促す美肌効果や色素沈着を分解して排出する美白効果もあるので、肌の透明感が増して若々しい素肌になることができるところも大きな魅力です。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン