髭のメンズ脱毛クリニックの選び方のポイントについて

髭は男性にとって、毎日の処理が面倒になっている人もいます。
濃さや生え方、のびるスピードには個人差があり、薄い人の場合にはそれほど気にならないことですが、濃い人にとっては、しっかりと朝の身支度の際にシェービングをしていっても、夕方にはプチプチとのびてしまったり、剃った後には青くなってしまうという問題もあります。
髭がのびていると、清潔にしていても不衛生に見えてしまったり、初めてあった人には印象が悪くなってしまうこともあります。
特に営業マンや接客業をしているような、人と接することが多い人は、第一印象がとても大切です。
そのため清潔感を保つためにメンズ脱毛に通うことを決意する人も多いです。
最近では髭のメンズ脱毛クリニックも増えてきているので、色々なポイントを比較検討して、自分に合ったサロン選びを行うことが出来ます。
メンズ脱毛には、エステサロンなどで行っている、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛の他に、美容外科クリニックで行っている医療レーザー脱毛があります。
選び方のポイントとしては、自分に合った方法であるかということです。
それぞれの脱毛方法には、メリット・デメリットがあります。
痛みや効果の出方、仕上がりまでの予想される期間、費用など、それぞれのお手入れ方法で異なります。
しっかりと比較検討することで、自分に合ったクリニック選びを行うことが出来ます。
選び方のポイントをきちんと押さえておきましょう。

脱毛サロンで行うお手入れ

メンズ脱毛を脱毛サロンで行う場合には、フラッシュ脱毛や、ニードル脱毛がおこなえます。
フラッシュ脱毛は、皮膚の上から特殊な光を照射することによって、毛根にダメージを与えていき、徐々に毛を細くして最終的にはなくすという方法です。
肌への負担が少なく、またお手入れ時に痛みをほとんど感じないというのが特徴です。
しかし、1回に得られる効果が少ないので、何度も通う必要があったり、希望する状態によっては何年もお手入れに通う必要があります。
また、口の近くや、目の周りなどお手入れが出来ない部分もあるので注意しましょう。
同じく脱毛サロンで行うことが出来るお手入れ方法として、ニードル脱毛があります。
ニードル脱毛は毛穴に電気針を刺して電流を流すことで、毛根を破壊していくという方法です。
1本ずつのお手入れを行うので、確実にお手入れを進めることが出来たり、細かい部分の脱毛も可能です。
しかし、痛みが強かったり、お手入れ後にかさぶたになってしまうというリスクがあります。
また高い技術が必要となるので、行っているサロンが非常に少なく、ニードル脱毛を希望する場合には、サロンの選び方に注意したほうが良いでしょう。
また1本ずつの価格設定になっていることが多いので、広範囲のお手入れの場合には高額になる傾向にあります。
1本ずつのお手入れなので、1回のお手入れ時間も長くなります。
スケジュール調節が必要なお手入れ方法です。

医療機関で行うお手入れ

髭のメンズ脱毛は、脱毛サロンの他に、医療機関で行うことが出来るものもあります。
それが医療レーザー脱毛です。
医療レーザー脱毛は、基本的な仕組みはフラッシュ脱毛と同じです。
皮膚の上からレーザーの光を照射することで、毛根を破壊していきます。
この二つの違いは、光のパワーの強さです。
誰にでも取り扱いが可能なフラッシュ脱毛とは異なり、医療レーザー脱毛は、光のパワーが強いので医師でないと取り扱うことが出来ません。
そのため得られる効果も、フラッシュ脱毛の約2倍と言われています。
しかし、効果が高い反面、お手入れ時には痛みを強く感じたり、お手入れ後には赤く腫れてしまったり、毛穴にかさぶたが出来るなどの症状が出る可能性もあります。
メンズ脱毛を行っている美容外科クリニックでも、受付などは女性と男性が混在することがほとんどなので、男性専用ではないというのも選び方のポイントになるでしょう。
また、クリニックによっては、初診料が取られたり、肌トラブルを回避するために薬の処方がされた場合には、処方箋料や薬代が発生します。
肌トラブルがあった場合や、痛みが我慢できないなどの場合には、医師の判断によって薬を処方してもらったり、微弱な麻酔を使用してお手入れを行うことも出来ます。
医師がお手入れを行ってくれるというのも、安心して通うことが出来るポイントです。
メンズ脱毛を行っている美容外科クリニックを探しましょう。

髭のメンズ脱毛クリニック選びの注意点

髭のメンズ脱毛クリニックの選び方には、お手入れ方法が最も大切なポイントになります。
クリニックの選び方次第によって、費用が抑えられたり、お手入れ完了までが早いなどの差があります。
まず選び方のポイントとして、費用面で考えると、最も安いのがフラッシュ脱毛になります。
特にメンズ脱毛を行っている脱毛サロンの場合、キャンペーンを行っていることも多く、よりお得にお手入れが出来る場合もあります。
しかし、お手入れ完了までの時間は長くなるので、定期的にきちんと通うことが出来て、さらに長期的にお手入れに通うことが出来る人に向いています。
短期間でお手入れを終わらせたいという人には、医療レーザー脱毛が良いでしょう。
医療レーザー脱毛であれば、約3回で自己処理が軽減するほどにまで毛量を減らすことが出来ます。
6回通うとほとんど毛のない状態にすることも出来るので、短期間でお手入れを完了させたい人には向いています。
しかし痛みが強く感じやすいので、痛みに強い人の方が良いでしょう。
ニードル脱毛は細かい部分までお手入れをきちんとしたい人におすすめです。
産毛のような細い毛の場合、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛では反応しない場合があります。
ニードル脱毛であれば、細い毛でもしっかりとお手入れをすることが出来るので、細かい部分にまでこだわりたい人に向いています。
費用が高額になることが多いので、仕上げの段階で利用すると良いでしょう。

自分に合った方法を選ぶ

メンズ脱毛には、色々な方法があります。
それぞれの方法にはメリット・デメリットがあるので、まず自分に合った方法を選ぶことが大切です。
費用だけを安くしたいと思って、フラッシュ脱毛を選択しても、きちんと長期間通うことが出来なければ、効果が出ないので、途中で諦めてしまう人もいます。
効果が出ないからと、他のサロンに乗り換えてしまったり、他の方法を選択する人もいます。
このように途中で乗り換えてしまうと、効果が出ないだけでなく、結果的に費用も倍以上かかってしまい、さらに通う期間も長くなってしまうので、とても効率が悪くなります。
短期間でさらに費用を抑えたいと思っている人は、最初のクリニック選びが重要です。
また、髭脱毛の場合には、毛量を減らすことを目的としているのか、デザインを作りたいのかによっても変わってきます。
デザインを作りたい場合には、最初のカウンセリング時にきちんと希望するデザインを伝えておくことが大切です。
特殊なデザインの場合には、対応してもらえない場合もあるので注意しましょう。
特殊なデザインを希望している場合には、髭専門の脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。
髭専門の脱毛サロンであれば、男性専用サロンになるので、女性と会ってしまうという心配もありません。
髭の形は顔のイメージを変える大切なパーツです。
失敗しないように、きちんとデザインを作れる技術力のあるクリニックを選ぶことが大切です。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン