短パンを履いた男性

男性が足のレーザー脱毛を受ければ永久脱毛効果を得られます

夏になると、男性用のオシャレな短パンが多数販売されますが、すね毛がたくさん生えている人がそれをはくと、そこばかりが目立ってしまうので、格好いいとは思われなくなります。
気温が高いときは特に暑苦しく見えますし、汗をかいたままにしていると蒸れるので、あせもが出来やすくなり、かゆくてたまらなくなることもあります。
そんな男性は清潔感がないと思われるので、女性の好感度が下がってしまうでしょう。
今は爽やかで、清潔感のある男性がもてはやされる時代なので、すね毛の多い足に悩んでいる方があれば、永久脱毛を受けることをおすすめします。
足の永久脱毛をする前に知っておきたいポイントは、この施術はクリニックでしか受けられないということです。
脱毛サロンで行っているのは光脱毛で、レーザーよりも威力が弱いマシンを使って脱毛するので、永久脱毛といえるほどの効果を得ることは出来ません。
一時的にはすね毛のない、綺麗な足を保つことは出来ますが、毛根そのものは破壊できないので、いずれは伸びてきてしまいます。
それでは永久脱毛とはいえませんが、クリニックで受けられるレーザー脱毛なら、強い威力で毛根にダメージを与えて、完全に破壊することが出来るので、その後はすね毛が伸びて来なくなります。
永久脱毛と呼べるほど、脱毛効果が高いのはレーザー脱毛だけなので、脱毛サロンとクリニックのどちらで施術を受けるかで迷っているなら、よく考えてから決めるようにしてください。

施術にかかる回数と終了までの期間について

男性が足のレーザー脱毛を受ける際にかかる回数と、終了までの期間は人によって違いがあります。
毛深い人は長くなりますが、もともと薄い人は短い回数で済むでしょう。
また仕上がりの希望によっても違うので、まずはお近くのクリニックにカウンセリング予約を入れて、相談するようにしてください。
男性なので、女性のようにツルツルにならなくてもいいという場合は、6~8ヶ月ほどの期間をかけて、2~4回程度通えば、30%ほどの毛をなくすことが出来ます。
6~10ヶ月ほどの期間をかけて、4~6回程度通えば、半分ぐらい毛がなくなるので、かなり薄くなったと感じられるようになります。
女性並みのツルツルの状態にしたい場合は、1~2年ほどの期間をかけて、6~10回程度通えば、ほぼすべての毛をなくすことが出来るでしょう。
脱毛サロンで行っている光脱毛の場合は、マシンの威力が弱いため、もっと多くの期間がかかりますし、たくさんの回数を通わないと、望むような状態に仕上げることは出来ません。
短期間でスピーディーにすね毛をなくしたいときは、クリニックのレーザー脱毛がおすすめなので、出来るだけ接客態度が良くて、アフターケアが整っているところを選びましょう。
口コミの評判の良いクリニックで施術を受ければ、いつでも優しく対応してくれますし、万が一肌トラブルが起きたときも素早く対処してくれるので、安心して任せられます。
アトピーや敏感肌の男性の場合は特に、そばに医療関係者がいた方が安全なので、足を永久脱毛したいときはクリニックを選びましょう。

足のレーザー脱毛の費用の相場とは

クリニックでレーザー脱毛を受けた場合の費用の相場は、足全体を行う場合は、およそ8万円になります。
ひざ上のみや、ひざ下のみの場合はどちらも4万円ほどなので、出来るだけ安い費用で済ませたいなら、複数のクリニックの料金表をチェックし、比較してから選ぶようにしてください。
クリニックのホームページを訪問すると、各部位の脱毛料金が載っているので、複数を比較し、安いところに絞って予約を入れると良いでしょう。
人気クリニックは頻繁に脱毛キャンペーンを行うので、それを利用すれば通常よりも大幅に安い料金で施術を受けられることもあります。
たとえ手元に現金がなくても、最近はどこもローン支払いに対応しているので、施術だけを先に受けて、あとからゆっくりと支払っていくことも可能です。
脱毛サロンの料金に比べると、2倍ほどの差があるクリニックもありますが、レーザー脱毛は威力が強く、毛根を完全に破壊できるほどの効果があるので、その価値は十分にあります。
安い費用で手軽に脱毛したいときは、脱毛サロンの方が向いているかも知れませんが、長期間効果が続かないので、伸びてきたらまた通って、施術を受けなければなりません。
その方がお金がかかるので、クリニックの方が料金が高いように思えるかも知れませんが、長い目で見ればお得になります。
ツルツルの肌を長持ちする効果が高いのはクリニックなので、キャンペーン時期を狙って、利用するようにしてください。

レーザー脱毛を受けた後の注意点は

足のレーザー脱毛を受けた後は、皮膚が敏感な状態になっていて、バリア機能も弱まっているので、ちょっとした刺激を受けても、肌トラブルが起こりやすくなります。
お肌が乾燥しやすくなっているので、保湿成分がたっぷり入ったローションを足に塗って、うるおいを与えるようにしてください。
ぷるぷるした、みずみずしい肌にしておくと、湿疹や吹き出物などが出来にくくなるので、健やかな状態を保てます。
紫外線を浴びたり、熱いお湯に入浴したりすると、脱毛した個所が真っ赤に腫れたり、ブツブツが出来て、かゆくなってしまう恐れがあるので気を付けましょう。
ジョギングなどのスポーツで汗を流したり、サウナが好きな男性も多いですが、脱毛後の肌を守りたいなら、お休みするようにしてください。
脱毛後は温度上昇が起こるような行為は出来るだけ避け、もし安静にしているにもかかわらず、腫れたり、かゆくなってしまった場合は、冷たいタオルで冷やすことが大切です。
患部をひんやりとさせれば、炎症やかゆみが治まるはずですが、それでも効果がなかったときは、施術を受けたクリニックに相談するようにしましょう。
クリニックにはいつでも医師や看護師が待機しているので、スピーディーに対処し、症状を悪化を防ぐことが出来ます。
アフターケアが整っているかどうかを調べてから利用していれば、いざというときも安心なので、あとで後悔したくないなら、クリニック選びは慎重に行うようにしてください。

足をツルツルにしたいときはレーザー脱毛で

女性と比べると、男性のすね毛は一本一本が太くて、量も多いため、短パンをはいたり、水着を着用したときにかなり目立ってしまいます。
それほど気にしない人も多いですが、皮膚が見えないほどもじゃもじゃしていると、女性に気持ち悪がられたり、子供にも嫌がられる可能性があります。
クリニックで永久脱毛を受ければ、すべての毛をなくしてツルツルにすることも出来ますし、半分ほど減らすことも可能なので、予約を入れて、カウンセリングを受けてみるようにしましょう。
脱毛サロンで受けられる光脱毛の方が料金が安いですが、マシンの威力が弱いため、レーザー脱毛のような高い脱毛効果はありません。
カミソリで剃ったり、毛抜きで抜くよりは、すね毛のない状態が長続きしますが、日数が経過すれば、いずれは伸びてきてしまいます。
伸びてきたら、また脱毛サロンで施術を受けなければならないので、余分なお金が必要となるでしょう。
その点、クリニックのレーザー脱毛なら、毛根に大ダメージを与えて、生えて来ないようにすることが出来るので、打ち漏れでもない限りは、ツルツルの状態を長く続けることが出来ます。
それを考えると、脱毛サロンよりも費用対効果は優れているので、これから施術を受けたいと思っている方はクリニックを選ぶようにしてください。
キャンペーン期間中は、通常よりも安い料金で脱毛できるので、開催されたらすぐに電話やメールで予約を入れることをおすすめします。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン