マジック?

ブラジリアンワックスを施す男性の正しい回数とダメージの解消について

男性でもブラジリアンワックスを利用する方が増えてきています。ワックスを塗り、剥がすだけで簡単に毛根を除去できるブラジリアンワックスであれば、忙しい男性でも短期間で脱毛を施すことが出来るようになります。ワックス脱毛はサロンでも行えますが、自分でも行うことが出来るようになっています。ただ、使用に際しては、正しい使い方をしっておくことが大切です。ブラジリアンワックスによる脱毛は単純です。脱毛をしたい箇所にワックスを塗っていき、毛の流れに逆らって一気に剥がすことで脱毛できます。一見、簡単そうに見えますが、手順や方法を間違えると、毛にダメージを与えてしまい、肌を荒れさせてしまう可能性もありますので、注意が必要になってきます。ワックス脱毛は、道具が用意できれば自分でも出来るので、気楽に施術を行う方もいますが、毛の流れ等を意識しながら施術するのは、結構、手間のいることだったりします。時間的な余裕や予算の余裕があれば、脱毛サロンに通い施術をしたほうが良いものです。ワックス脱毛は、肌に生えている毛にガムテープを貼り、一気に剥がすのと同じですので、やり方を間違えると、男性でも悲鳴を上げてしまうほどです。もし、自分で施術を行うのでしたら、正しいやり方で施術を行うことが大切になってきます。自分で行い、肌に炎症が起きてしまったりしては意味もありません。毛の流れに逆らい、一気に剥がすことが大切です。

ブラジリアンワックスは何回行えば良いか

ワックス脱毛は一度施術をすれば終わりではありません。毛根を一気に剥ぎ取るため、一度の施術で綺麗になると考える方も多いですが、人間の毛根には毛周期というものがあり、一度、毛根を除去しても、一定期間が過ぎれば再生をしてきます。再生する周期については、個人差があるものですが、平均して2~3回は掛かるものです。男性の方は、ワックス脱毛を実施して毛根を剥ぎ取るとイメージをしがちですが、しばらくすると再生をしてきます。毛根が再生してきましたら、同様にワックス脱毛を施していくように心がけましょう。脱毛サロンだけでは無く、自分でも行うことができるワックス脱毛を行う男性は増えています。脱毛サロンで行えば、毛周期にあわせて通う回数も決まっていたりもするのですが、自分で施術を行う場合には、脱毛を行う回数については、自分で管理をしていく必要があります。ワックス脱毛は、永久脱毛ではありません。自分で行う場合には、生え始めて来たら定期的に再度実施をしていく必要があるのです。施術方法は簡単なようで、実はテクニックを要するものになってきます。時間と予算があるのでしたら、脱毛サロンに通うことをおすすめします。自分で行う場合には、肌トラブルを発生させる場合もあります。もし、自分で施術をした後に、肌に何らかの異常を感じるのでしたら、迷わずに皮膚科に通うようにしていきましょう。正しい施術方法を考え、賢く脱毛をしていきましょう。

ブラジリアンワックスの肌へのダメージは

ワックス脱毛は手軽に行える脱毛方法ではありますが、他の脱毛方法に比べ、肌へのダメージが発生する可能性もあるのです。医療レーザーや光フラッシュ等の脱毛方法では、毛根をピンポイントで照射を行いますので、あまり肌へのダメージは発生しませんが、ワックス脱毛の場合には、男性でも悲鳴を上げるほどの痛みを伴うことからも分かるように、失敗すると肌にダメージを残す可能性も十分にあるのです。施術を失敗した場合のダメージとして代表的なのは、出血や皮膚の炎症になってきます。また、ワックスで広範囲な毛根を除去していきますので、毛根だけでは無く、皮膚の一部も剥がされる可能性もあるのです。簡単なようで、要領のいる脱毛方法ですので、可能でしたら、脱毛サロンが良いのですが、どうしても急ぎで行う必要があり、自分で施術を行う場合には、正しい施術方法で行うようにしていきましょう。コストは安く済む脱毛方法ではありますが、肌へのダメージは残ってしまう可能性もあります。ムダ毛の処理には成功したものの、肌が腫れ上がったりしてしまっては意味もありません。肌にダメージが残ってしまうと、日常生活に支障が出る場合もあります。自分で行い、何か異常を感じたら、すぐにクリニックに通うことが大切になってきます。自己処理をする場合には、毛根の生えている方向と逆に剥がすことを忘れ無いことと、施術前には、飲酒を控えることが大切です。

腕の脱毛がダメージが少ないものです

男性の方で、腕のムダ毛が多くワックス脱毛を検討している人もいるでしょう。腕の脱毛は、比較的痛みも少なく、手軽に脱毛を行うことができる部位になっています。脱毛サロンに通うのでは無く、自分で脱毛を行うのであれば、腕の脱毛から始めていくようにしましょう。生えている毛に逆らって、一気に剥がすことを間違え無ければ、ダメージは最小限に済みます。体の中でも、腕の部分の皮膚は割と強くなっていますので、脱毛サロンに通えず、自分で施術を行うのであれば、腕から始めるのが良いでしょう。もちろん、自分で施術をするからといい加減に施術しては大変なことになりますから気をつけるようにしましょう。施術の前は体調を整えることが大切になってきます。飲酒や過度のスポーツは控え、無理に代謝をあげないようにすることが大切になってきます。自分で行うのも、脱毛サロンで行うのも同じことです。事前準備を怠ると大変になってくるものです。また、施術後のケアも忘れずに実施していくことが大切です。脱毛を行った後に皮膚のケアをすることで、早期に肌が安定していきます。施術後は、保湿クリーム等で保湿を行うことを忘れないようにしましょう。もちろん、入浴を控えることも大切になってきます。男性は施術後のケアを軽く見る傾向があるものです。脱毛だからと軽く見ていると皮膚科のお世話になってしまう可能性も十分にあるのです。綺麗な肌と健康のためには、事前準備もケアも大切なのです。

回数を考え正しいワックス脱毛を

ワックス脱毛を行い永久脱毛を実施していくには、それなりな回数を要するものです。男性の場合には、毛根の毛周期というものを意識したことがある方も少ないでしょう。毛根を完全に除去していくには、個人差はあるものの、一般的には2~3回は施術を行う必要があります。時間的都合と予算が許すのでしたら、脱毛サロンで行うのが望しいですが、自分で施術を行うのでしたら、細心の注意が必要です。ワックスを塗り、剥がしていくだけという単純そうに見える脱毛ですが、やり方を間違えると肌に大きなダメージを残すことにつながっていきます。毛の方向に逆らい、一気に引き剥がすことで、ダメージを最小限にすることが可能となっていきます。自分で実施をする場合にも、脱毛サロンに通うのと同様に、事前準備とアフターケアが大切です。施術前は、飲酒や過度のスポーツは避け、代謝が上がらない状態にしておくことが大切になってきます。また、施術後のケアでは、施術を行った部位に保湿クリームを塗ることを忘れないようにしましょう。男性の場合には、保湿クリームを塗る習慣は少ないものですが、施術をしたまま放置をしてしまい、皮膚科に通うことになってしまっては意味もありません。施術後は、入浴を控え安静にするのと同時に、患部への適切なケアを実施していきましょう。気軽に施術が出来て、自由に毛根の除去を行っていけるブラジリアンワックスで、誰でもすぐに綺麗な肌が手に入っていきます。

脱毛サロン・クリニックスベ肌コラム

  • 砂浜に座る女性

    ニードル脱毛のメリットとデメリット、おすすめできる人としない人とは

    この記事を読む

  • 花冠を被った女性

    ニードル脱毛の痛みの強さと期待感に繋がる永久脱毛の効果

    この記事を読む

  • 黒の水着を着た女性

    福岡でニードル脱毛が受けられるおすすめの病院とサロンは?

    この記事を読む

  • 自転車に乗る女性

    ニードル脱毛を行っている名古屋のおすすめの病院について

    この記事を読む

すべてのスベ肌コラムを見る

エステライター脱毛つる子のおしえてあなたの脱毛事情

  • 海辺を歩く女性の足元

    ついつい気になる毛の悩みを解決!?除毛クリニックのすべて

    詳しく見る

  • 手袋を耳あて

    冬場もこまめにわき毛脱毛やってる?

    詳しく見る

  • 女性のうなじ

    意外と自分では気づかないうなじの脱毛

    詳しく見る

  • 女性の鼻と口周り

    顔の産毛って脱毛したほうがいい?しないほうがいい?

    詳しく見る

すべての脱毛状況を見る

すべての利用前ガイドを見る

topへ戻るボタン topへ戻るボタン